FC2ブログ
スポンサードリンク



JRおでかけネット 西国三十三所めぐり

2012.04.12(09:25)
JRおでかけネット「西国三十三所めぐり」

ってキャンペーンご存知ですか?

 
fc2blog_201204120857349d4.jpg 
JRのパンフレット



コレ絶対おススメ!なんです。

何故かって!?



それはもう、早く次の札所に行かなきゃ!って気持ちにさせられるから。


だから、それは何でよ?って?


はい。だってそれは…私の場合・・・


キャンペーン期間中に各札所で御朱印を頂くと、

こんなかわいい散華を頂けるから!

fc2blog_20120412085527d0c.jpg  
いい感じの絵が描かれてある!



収集癖のある私にとっては、たまらん!


スミマセン。動機不純で。

でも、その気持ち、アリ。…ですよね!?




専用のパンフレットについている台紙に貼っていけば、

オリジナル西国巡り地図の完成。

fc2blog_20120412085658b8e.jpg 
まだ2個ですね。キャンペーン以前のものもまたもらいに行かなければ!



パンフレットは、わりと大きな駅に置いています。


さらに!各最寄りJRの駅に設置されている専用のスタンプを集めると、

抽選で、豪華賞品が当たります。



そして満願したあかつきには、集めた散華地図の専用の台紙が

もれなくプレゼントされるそう。くわしくは公式サイトこちら


もうこれは集めるしかありませんね。家に飾りましょう。


コドモより私の方が必死。


fc2blog_201204120857548c2.jpg 
こんなかんじでスタンプを押していきます


そしてこのパンフレットがとっても優れもの。

かなり詳しく説明があって、フルカラーで、れっきとした、

西国巡りのガイドブックになっています。(無料とは思えず)


fc2blog_20120412091221e8e.jpg 
仏像についても詳しく解説してある!



何を隠そう、私はこのパンフレットをかなり参照しながらブログを書いております。



ま、何はともあれ、コドモって電車好きですよね。

これをするために、普段乗る事のないローカル線などにのって

の〜んびり巡るのもいいですね。エコですし。


鉄ちゃんのお子さんならたまらん!って感じでしょう。

うちもそうですが…


是非旅の楽しみの1つにして下さい。


詳しくは、こちらJRお出かけネット西国めぐりHP




☆注意------------------------------------------------------------------

キャンペーンは、平成26年3月31までです!お早めに!

スタンプは、常設で表に出していない場合が多いので、

駅員さんに尋ねてみて下さい!奥から出してもらえます(笑)

中山寺  −兵庫県宝塚市−

2012.03.17(20:44)
西国33ヶ所巡礼  第24番札所
紫雲山 中山寺     

中山寺 門 

宗派:真言宗中山寺派(大本山)
本尊:十一面観世音菩薩
開基:聖徳太子
創建:推古天皇時代(593~628)  
来訪日:H22.1.6               
-----------------------------------------------
2010年のお正月。

西国33ヶ所巡礼の旅。


ん!?何それ何それ?・・・と聞き返したのが本格的な

神社仏閣めぐりの始まりです。



ただ、遠出するにも、何かちょっとした目的があれば楽しいかな、と。

今回、私たち親子にとって
記念すべきはじめの御朱印めぐりです

はじめに選んだのは、中山さん。


何度か行ったことがあって勝手を知ってるだけ、すこし安心だからです♪

何せ、子供たちをつれてぞろぞろ行くのは初めてだったので・・・。

退屈しないかかなり不安でした。



細い参道を歩くこと2~3分で山門前に到着!


あ、お正月なので注連縄が。


ここは安産祈願で有名ですよね♪

お蔭様で私も元気な子供を授かることが出来ました。


山門を抜け、階段を上り、さらにエスカレーターを上りいざ、新年のお参りを。

これからもみんなが健やかに過ごせますように。


参拝してから、いざ!御朱印帳を求めて納経所へ。


はじめは、「御朱印帳」という言葉しか知らなかったので、納経所のおじさんに、

「ご朱印?を押す?
手帳みたいなの、ありますかぁ~?」

はじめは、スタンプみたいなものと思ってました・・・

なんて、超素人発言。


そんな無知な私たちにおじさんは
とても親切に教えていただきました。


「西国巡らはるんやったら、これにしとかはったら?」
と、薦められたのが、

西国のお寺33ヶ所が一番札所からあらかじめ印刷されているこちらの御朱印帳。


さっそくそのおじさんにご朱印を書いていただくことに。


 こんな風に書いていただけるんですね。

blog_import_4f81015f57f27.jpg 
スミマセン。テンション上がってたんで、つい写真を撮ってしまいました(笑)


blog_import_4f81015ee9a87.jpg 
西国三十三カ所専用の御朱印帳






子供たちにとっては、ほとんど記念スタンプ状態ですが、


きっとこれも後でみればいい思い出になると思います♪



 「奉拝 大悲殿 中山寺」


子供たちにとっては、お寺なんて退屈かなぁ~?なんて思っていましたが、意外や意外。

広い境内を少し走ってみたり、おみくじをひいてみたり

結構楽しんでおりました!


またお寺行きたい?の問いにすかさず、うん!!

まずは、
大成功です。

私にとっても、とても楽しい一日でした。



拝観前の豆知識-----------------------------------------------------

聖徳太子が建立した日本最初の観音霊場。

中山寺の御本尊、十一面観世音菩薩観音様は、「女人救済の観音様」として、古くから信仰されており、

特に安産祈願のお寺として広く知られています。


なんと豊臣秀吉もこちらでご祈願されて秀頼を授かったとか。

また、西国巡礼再興の舞台としても有名ですよね。

・西国三十三カ所観音霊場

・近畿三十六不動尊霊場

・摂津国三十三所

・摂津国八十八所

・七福神

 以上の札所でもあります。



コドモ連れ情報-------------------------------------------------------

私は、阪急電車で行ったんですが、駅からもすぐ近くで、門前には、

ちょっとしたお土産物屋さんなどもあり、ぐずらず歩けます♪


こちらのお寺は、安産祈願とそのお礼参りのご家族が多く訪れることもあってか、

本堂に向かうまでにエスカレーターやエレベーターも完備!

境内はキレイでお子様連れにはやさしいお寺です。

拝観をすませたら、ちょっと休憩。喫茶店もありますよ。→
こちら公式HP内のメニューバーに詳細有り

安産祈願で訪れた事のある方も、もう一度、御朱印集めにいかれてみては!?


基本情報---------------------------------------------------------------

住所:
兵庫県宝塚市中山寺2-11-1  (←Googleマップにリンクします)
拝観料:入山料無料
納経時間:9:00~16:00
アクセス:阪急電車宝塚線「中山駅」下車、北へ徒歩1分
JR宝塚線「中山寺」駅下車、徒歩10分
駐車場:なし(近隣にP有り)
公式サイトはこちら

--------------------------------------------------------------------------------

ブログ村 史跡・神社仏閣

南円堂

2011.02.26(23:37)
photo:04



西国観音霊場第9番番札所 

興福寺 南円堂 [奈良市登大路町48]
宗派:法相宗大本山
ご本尊:不空羂索観世音菩薩
開基:藤原冬嗣

拝観日:2012年2月20日
--------------------------------------
この日は興福寺右矢印南円堂右矢印東大寺とゆっくり散策

同じ古都でも京都とは又違って奈良は何だか広々としてとっても気持ちよかったです
時間がゆっくり流れてる感じかなぁラブラブ

photo:05


ここは広い境内の中でもこじんまりとして妙に落ち着く空間でした音譜

photo:06


八角形の南円堂には国宝の本尊不空羂索観世音菩薩像と四天王像を安置し、毎年10月17日に特別開扉されます

この奥にいらっしゃるのかなぁ~!?

photo:07


お賽銭を入れてお参り~

すぐ横の納経所で御朱印を頂きました
photo:08


奉拝 南円堂 興福寺

長谷寺

2010.08.24(10:13)

親子で行く!御朱印巡りのススメ



西国観音霊場第8番札所 
豊山 長谷寺 [奈良県桜井市初瀬731-1]
宗派:真言宗豊山派総本山
ご本尊:十一面観世音菩薩
開基:徳道上人
拝観日:2011年5月4日
--------------------------------------
ゴールデンウィークもあと数日。
この日は、奈良の長谷寺にやってきました。


大阪から車で約1時間。
車を降りていざ長谷寺へ。


結構長い門前町がずーっと続きます。

  親子で行く!御朱印巡りのススメ
子供たちも歩きます♪

親子で行く!御朱印巡りのススメ

途中、草もち屋さんで職人さんのぺったん、ぺったんに、目が釘付け。

あつあつの出来たてを試食させていただき、とっても美味しかったので、おみやげに買いました。




あるくこと、約20分。 やっと長谷寺の門が!

親子で行く!御朱印巡りのススメ


   親子で行く!御朱印巡りのススメ

よう歩いた。(実は、これからが本番だった)



仁王門をくぐって、さあ、登廊だ!

ずーっと上に上に伸びていく登廊は、まさに圧巻。

親子で行く!御朱印巡りのススメ

本当だったらしんどーい!ってなる階段も、早く上に上に上りたい!っていうわくわくした気持ちにさせてくれます。


親子で行く!御朱印巡りのススメ

途中ひとやすみしたりして。



つきました。やっと本堂。すごい人です。

親子で行く!御朱印巡りのススメ

この先には、大きな大きなご本尊様が。


親子で行く!御朱印巡りのススメ

本堂にある舞台は、まるで清水のよう。


あんなに歩いてきたのかぁ~。

親子で行く!御朱印巡りのススメ



長谷寺じたいは、もっともっと奥に五重塔など続くのですが、何せ子連れだらけの大所帯だったため、来た道を歩いて帰ることを考えると、このまま降りましょう、ということに。


やっぱり子連れは大変です。

よちよちベビちゃんを連れていた妹は、抱っこ紐で。

親子で行く!御朱印巡りのススメ

おつかれさま。



帰りは、番外札所の法起院にて。

親子で行く!御朱印巡りのススメ


長谷寺。

行った日には、牡丹が境内中綺麗に咲き誇り、また、御影大画軸の特別ご開帳など、盛りだくさんな日に訪れたにもかかわらず、やっぱり、子連れの大移動だけあって、ゆっくり見てる暇はありませんでした・・・。


おしっこだの、のどが渇いただの。


写真をとるのが精一杯ですが、こんな思い出も今のうちかな、と。


やはり、親子ともども疲れますが、このような経験は、子供たちにとってきっと潜在的な感覚として大人になっても残ると思います。



いやぁ、それにしても長谷寺よかったです。


もう一度、ゆっくり訪れたいお寺でした。

| ホームへ |
プロフィール

tuuco

Author:tuuco
ちょっとだけ歴女ママのtuucoです。
もともと京都のお寺などへ出かけるのが好きで、コドモたちも大きくなったので、週末のお出かけをママの主導権で、お寺や神社などニッポンを感じる処へ連れて行く事にしました。
結構コドモたちも喜んで、おかげで長男は小2にしてはかなりの歴史つう。
是非みなさんもお子さんを連れて歴史を感じる場所に連れて行ってあげてください!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング参加しています!応援していただけると嬉しいです。
最新コメント
最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
9266位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
645位
アクセスランキングを見る>>

PR